株式会社ツツミワークス
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-4-3 NBF池袋イースト14F
TEL:03-5956-6777(代)
お問い合わせ

代表ご挨拶・理念

建物に寄り添い理解し
お客様の大切な財産の価値を向上させられるように

大規模修繕工事の定義というのは、修繕維持させること。私たちはそこに“向上させる”工事を行うというスタンスを持っています。「人生をかけて購入した財産、お住まいになっている資産」をきちんと維持し、その価値を向上させることが務めだと思っております。

通常ビルやマンションなどの修繕は、12~15年に1回ほど大規模な修繕を行い、その途中で部分的な修繕を行うこともあります。このように長期的な計画を立て行う修繕ではその建物にきちんと寄り添い、さらにその建物について深く理解し、適正な時期に適切な工事を提案していくことがとても大切です。私たちがこのような修繕に特化し携わってきて20余年。進化する技術や建物の情報を更新しながら対応力をつけてまいりました。

また修繕は、お住まいになっている状態で行われるため、お客様の日常へ入っていくこととなります。色々な技術や知識はもちろん、現場での対応力が重要となってきます。お客様目線になって対応していくという現場力が一番のサービスに繋がっていくと信じ、社員一同、より一層の努力をしてまいります。

建物も100年時代。100年間において信頼してもらえる工事を行うことが、私たちに課せられた使命だと考え、これからも日々邁進してまいります。

写真:代表取締役

株式会社ツツミワークス 代表取締役
堤 崇

企業理念

私たちは、改修工事専門家集団として、真摯にお客様と向き合って行く事。また、建物が発する声に常に耳を傾け、安全で安心出来る居心地の良い住環境を創造し、お客様からの期待を超えるクオリティを保ち続けます。

基本方針

今までの信頼と実績と共に、“ワクワク未来創生企業”として、確固たる企業理念の下、独自性を活かし斬新なアイディアを想像し続け、フットワーク良く、挑戦し続ける事を目指します。お客様から信頼される企業であり続ける事。また、改修工事の専門家として、広く社会に貢献する事を、社員一同、果すべき役割を自覚し、変容し続けるサービス提供集団であり続けます。安全衛生に関しては、ISO45001システム労働安全衛生マニュアルに沿った活動を行い、目標の達成度、有効性を評価し、継続的改善を図り、また一人KY活動、6S運動等により、ヒューマンエラー撲滅を図り、安全衛生意識向上に努めていきます。