株式会社ツツミワークス
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-4-3 NBF池袋イースト14F
TEL:03-5956-6777(代)
お問い合わせ

安全・品質・社会的責任への取り組み

安全衛生目標

  • 死亡・重篤・休業災害、第三者災害 ゼロ、工事事故50%以上の削減。
  • 作業特性に合った健康診断を100%受診する。

品質目標

  • 社内システム、プロセスを100%活用し、着実な現場管理を行う。
  • 営業部門、工事部門との連携を深め、全体予算、工期、品質面での齟齬を無くし、顧客からの信頼を確実に得られるよう、各種ルールを100%厳守とする。

環境目標

  • 元請対象現場、電子マニフェスト採用を90%以上実施する。(電子マニフェスト採用初年度)
  • 塗料洗浄水の簡易ろ過装置による適正処理について、導入率80%以上とする。

安全委員会・安全衛生協力会

弊社と協力会社がお互いに協力し工事現場の安全パトロールなどを行いチェックすることで、お客様に安定した高品質の工事をお届けします。

労働安全衛生方針

当社は、企業経営の基盤である安全衛生活動を通じて、快適な職場と安全な作業環境の構築を推進し、当社及び関連して働く人の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう安全衛生管理を徹底します。

  1. 安全と健康の確保は事業活動の根源であるという認識のもと、全従業員一体となり安全衛生活動を推進し、災害の無い快適な職場作りを行う。
  2. 事業活動に関連する法的要求事項及びその他の要求事項を順守し、安全衛生の向上に努める。
  3. 業務のリスクアセスメントを行うことにより、事業活動における職場環境の安全衛生リスクの低減を推進し、作業環境の改善を継続的に行う。
  4. 労働安全衛生マネジメントシステムと環境・品質マネジメントシステムとの調和を図り、年度毎の労働安全衛生目標の達成度や有効性を評価することで継続的な改善を図る。
  5. 新規入場時教育、危険予知活動などによりヒューマンエラーの撲滅を図るとともに、繰り返し安全衛生教育を行うことにより安全衛生意識の向上に努める。
  6. この労働安全衛生方針を社外に公表する。

ISO9001

当社は、平成23年4月より、ISO9001の認証を受け、顧客要求事項を満たす工事施工を一貫して供給する能力が認められています。

株式会社ツツミワークス品質方針

当社は、ISO9001規格要求事項に従って、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。また、建物のリニューアル事業を通して、良質な施工品質の提供と顧客並びに利害関係者のニーズを重視した建築サービス企業として、世代を超えて受け入れられる建物の創造と耐用年数の向上で、社会貢献し、信頼される企業を目指します。
当社は、この品質方針に基づいて、品質マネジメントシステムを構築し、効果的に運用する。また、年度品質目標及び部署品質目標を設定し、毎年レビューを実施する。

2017年8月1日 株式会社ツツミワークス 代表取締役 堤 崇
更新:2018年5月24日

統一品質目標

  1. 正確な工事仕様把握と、適正な価格・工期契約にて顧客満足度を高める。
  2. 施工品質の均一化を図り、クレームゼロとし、施工品質向上を目指す。
  3. 要求事項に適合し、継続的改善に取り組み、ISOを定着化させる。
  4. 上記目標に基づき、期初に各部門における日々の活動目標を設定させる。

ISO14001

当社は、平成25年6月より、ISO14001の認証を受け、建物のリニューアル事業を通じて、良質な施工品質の提供や、生活環境の向上に寄与する能力が認められています。

環境方針

当社は、建物のリニューアル事業を通じて、良質な施工品質の提供や、生活環境の向上に寄与する一方で、資源・エネルギーを消費し、騒音・振動・廃棄物の発生など、地球・地域に対し、環境負荷を与えていることを自覚し、かけがえのない地球環境の保全への配慮を常に心がけ、以下の活動を全社で取り組んでいきます。

2017年8月1日 株式会社ツツミワークス 代表取締役 堤 崇
更新:2018年5月24日

  1. 当社のリニューアル事業におけるすべての領域で、環境パフォーマンスの向上を目指して、環境マネジメントシステムを構築し、マネジメントレビュー、パトロールを通してシステム並びに環境パフォーマンスの継続的改善に努めます。
  2. 省エネルギー・省資源を目指して、施工技術の改善、創意工夫に取り組み、廃棄物の削減など汚染の予防に努めます。
  3. 塗装、防水工事等の使用材料に含まれる化学物質の適正管理を行い、大気への放出等による気候変動への緩和に努めます。
  4. 当社の事業活動に関連する法規制はもとより、当社が同意した利害関係者との約束を順守します。

ISO45001

当社は、新たに創設されたISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)の審査を2018年3月に受け、認証を受けました。今迄、当社で行ってきた建設現場における安全衛生活動が認証審査により、認められた事になります。

この国際規格ISO45001取得により、リスクアセスメントを含む労働安全衛生マネジメントシステムが適切に運用されている事業者だと認められた事になり、労働基準監督署からもメリットが受けられることになります。

※足場等を組み立てる工事を行う際は、労働基準監督署にその工事の計画届を1か月前に提出し、審査を受ける義務がありますが、(労働安全衛生法88条:通称88条届出)このシステムを適切に運用する事により、この計画届が免除される制度が労働安全衛生法にも明記されています。

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、社会的責任及び企業防衛の観点から反社会的勢力との関係を遮断することの重要性を認識し、業務の適切性・健全性を確保するため反社会的勢力に対する基本方針を下記の通り定めます。

基本方針

  1. 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  2. 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力団追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
  3. 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
  4. 当社は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
  5. 当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。