人材募集

新しいステージに踏み出すために、若い力を。

 

創業以来20年、大規模修繕工事のあり方を形作ってきました。
これからの5年、住民の方のための工事を再構築していきます。

私たちは、この20年間、大規模修繕工事の専門会社のさきがけとして走り続けてきました。経験と実績を積み上げ、住民や職人とのコミュニケーションを大切にした唯一無二の体制を整えてきたと自負しています。
 大規模補修工事業界は、今後も大きく成長する可能性を秘めています。私たちには今こそ次のステージに進むべきです。店舗内装施工に取り組み始めたのも、そんな新たなステージに向けた試みの一つです。
 新しいステージでも、これまで培ってきたコミュニケーションという財産は、大きな力となるでしょう。しかし、それだけでは十分ではありません。道を切り開くには、若い力が必要です。常識にとらわれず、柔軟な発想力を持ち、意欲に満ちた皆さんを待っています。

ご挨拶
 

株式会社 ツツミワークス 代表取締役 堤 崇

汚れた壁をきれいに塗るだけの「化粧」――20年前まで、それがマンションの大規模修繕工事の常識でした。専門会社などありません。新築マンションなどの仕事の片手間です。当時、塗装会社に勤めていた私は、そんな常識に疑問を抱きました。「目に見える壁だけでなく、見えない建物の内部が劣化している。そちらのほうが重大な問題だ。」――そんな志を抱いた私は、独立して仲間とともにこの会社をつくりました。
それから20年。大規模修繕工事の常識は大きく変わり、今では多くの人が、建物の内部をしっかりとケアし、長持ちさせることこそが大規模修繕工事だと認識しています。そんな中、私たちには、専門会社の先駆けとして先頭に立って業界を引っ張ってきた自負があります。
しかし、私たちはこの場所にとどまろうとは思いません。この業界にはまだまだ大きな可能性がある。大規模修繕工事が確立した今こそ、次のステージへ進むべきです。今後5年が、再構築の時となるでしょう。そんな変革の時こそ、柔軟な発想と熱意をもった若い力が必要です。20年前、常識を破って会社を設立した私たちのように。

Top
 
インタビュー
 

株式会社 ツツミワークス 統括工事長 中野 慎太

新入社員は全員、1年目から現場監督を経験してもらいます。将来、どんな職種に就くにしても、現場で大規模修繕工事とはどういうものなのかを体感した経験が生きるというわけです。
大規模修繕工事の費用は、居住者の皆さんが毎月、積み立てた、大切なお金です。それを使わせてもらうんですから、妥協はできない。現場では自分にも作業員にも厳しく、100%を求めます。その先にある、満足いただける仕事ができた時の喜びは何物にも代えがたい。1年目から現場に出るということは、その喜びも1年目から味わえるということ。厳しく指導してたくまししくなった新人と、喜びを分かち合いながら飲む酒は、格別ですよ。

株式会社 ツツミワークス 営業本部課長 香川 亮

若手社員が考えたことが、そのまま実行される――そんなツツミワークスの社風は、普段の仕事でも感じられます。お客様と話をする中で、上におうかがいを立てなくても、自分で決められる幅が大きいのです。私に限らず社員全員が、上から信頼されていると感じていると思います。会社をよくしたいと考えて行動し、結果を出せば、会社も自分も成長できる。会社には若い力が必要だと本気で考え、実行している会社なんです。 そんな社風だからこそ、ぜひ、意欲のある人に来てほしいですね。大規模修繕工事という仕事に対してはもちろん、出世でも趣味でも、いろんなことに意欲のある人に。もう一つは、柔軟な発想を持っている人。私自身、若いとはいってもこの業界に染まり、凝り固まっている部分があると思います。そんな常識をひっくり返しして、新しい風を吹かせてくれる人を待っています。

Top
 
求人詳細
 
Top
 
問い合わせ
 

大規模修繕工事・店舗内装施工に興味のある中途採用希望の方は、下記フォームからお問い合わせください。

お名前 ※ 
都道府県 
ご住所 
電話番号 ※ 
E-Mail ※ 
※電話番号かE-Mailのいずれかは必ず記入して下さい 
ご質問・ご希望等ご自由にお書き下さい。